女性ホルモンのしくみ

生活のペースが大切?

女性の美容を考えたときに、まず大切になってくるのが女性ホルモンです。

 

 

女性ホルモンとは、女性の肌や健康に深く関与しているものになります。
女性ホルモンの仕組みを知っておく事は、美しさを追求する上でとても大切なこととなります。

 

 

女性ホルモンには2つあります。1つはエストロゲン、もう一つはプロゲステロンです。
この2つは合わせて女性ホルモンと呼んでいます。

 

 

エストロゲンは女性らしい体月を作る作用があります。
一方、プロゲステロンは妊娠をキープするといった作業が中心になってきます。

 

 

この2つの女性ホルモンは、生理周期によって増減を繰り返しています。
生理期間の後半あたりから排卵までの間はエストロゲンが多いとされています。

 

 

これに対し、生理前の2週間の間はプロゲステロンが高いとされています。

 

 

これが原因で、生理前の状態では肌の調子が悪く、
生理の後半食には肌の調子が良くなってくるというケースが追い出されます。

 

 

女性の美容を考える上で、こういった女性ホルモンの仕組みはとても重要です。
生理前になって月経前症候群と呼ばれるイライラや落ち込みが激しくなる場合もあります。

 

 

これは近年増加傾向にあるとされています。
これは、昼と夜が逆転してしまうような生活や、運動不足、ストレスの質の変化などが大きく影響しているようです。

 

 

女性ホルモンの仕組みを理解した上で、乗り切るためには、一応生活のペースを安定させることが重要になってきます。